ちょっとアレなニュース


(・∀・)!!ヘッドライ~ン


(・∀・)!!ヘッドライ~ン

元祖オワタあんてな | 全記事一覧 | ≪前ページ | HOME | 次ページ≫

【朗報】文災害で日本にとって韓国は「準同盟国」から「準敵国」認定へ 

1:エキゾチックショートヘア(東京都) [SG]:2020/07/10(金) 14:26:35 BE:454228327-2BP


文政権で日本にとって「準同盟国」だった韓国は「準敵国」に

これまでの言動に対しては「無視」してきた日本政府だが、文大統領の最近の横暴ぶりを見れば報復を検討するのも無理もない。日本が安全保障上の理由から昨年7月に踏み切った韓国への輸出管理強化をめぐり、韓国は世界貿易機関(WTO)に紛争処理小委員会の設置を求めて提訴。

今月6日からスイスで始まったWTOの会合で、韓国側は「日本の措置には正当な理由がなく、すべて無効だ」と主張し、小委員会での審理を求めている。竹島に慰安婦、元徴用工……。隣国にいさかいは尽きないものかもしれないが、モグラたたきのように解決しては出てきて、また解決しては出てくるというのではキリがない。

残念ながら文大統領を見る日本の外交・防衛当局者の視線は甘くないようで、2010年から約2年間、駐韓大使を務めた武藤正敏氏は著書「日韓両国民を不幸にする文在寅という災厄」で、文政権をこう評している。『日本にとって事実上「準同盟国」だった韓国を、残念ながら「準敵国」と捉えてもおかしくない存在にした』。

外務省きっての韓国通として知られる武藤氏は、文政権の特徴として?現実無視?二枚舌?無謬性と言い訳?国益無視?無為無策の5つをあげ、「見たいことしか見ず、見たくないことは無視してしまう」「時と場合において言うことが違う」などと厳しく批判している。


韓国・文在寅いよいよ日本と本気で喧嘩へ…8月4日、"全面戦争"に乗り出す構え
「準同盟国」から「準敵国」になるのか
プレジデント Digital
2020/07/10 9:00
https://president.jp/articles/-/36921?page=1

[ 2020/07/11 11:15 ]
性機能改善!ED治療薬| ■はじめに | TB(0) | CM(16)
フレッツ光申込みで≪最大82,000円キャッシュバック!≫ 為替取引を始めるなら≪DMM FX≫

新潮「中国の人権弾圧・膨張主義、きゃりぱや浅野忠信ら『政治発言芸能人』はなぜ黙ってるの?」 

1:猫又(東京都) [UA]:2020/07/09(Thu) 17:46:23 BE:295723299-2BP


[ 2020/07/09 22:13 ]
性機能改善!ED治療薬| 萌えニュース | TB(0) | CM(25)
フレッツ光申込みで≪最大82,000円キャッシュバック!≫ 為替取引を始めるなら≪DMM FX≫

【衝撃】テレ朝アナ「ウイグル問題を扱うのは中国当局から検疫が入るからタブー」 

1:斑(愛知県) [GB]:2020/07/07(火) 00:47:15 BE:509689741-2BP


テレ朝・小松アナが衝撃発言「ウイグル問題は我々メディアも非常に扱い難い
問題。中国当局のチェックも入りますし、我々報道機関でウイグルのニュース
を扱うのはタブーとされてきた」~ネットの反応「暗に日本のメディアは中国
共産党の検閲下にあると告白してるわけだ」

https://anonymous-post.mobi/archives/1244?fbclid=IwAR1DqVehQTyUl3BNzXpOwuQRgU7n7Z_CjN_Y4Aq1hzVKyl1lBrry99YW5JE
7:クロアシネコ(北海道) [JP]:2020/07/07(火) 00:49:18
他国に検疫されるメディアって

[ 2020/07/07 02:06 ]
性機能改善!ED治療薬| 萌えニュース | TB(0) | CM(20)
フレッツ光申込みで≪最大82,000円キャッシュバック!≫ 為替取引を始めるなら≪DMM FX≫

【悲報】熊本県球磨川 九州最大級のダム計画があったのに民主党政権が中止させてた・・・ 

1::2020/07/04(土) 09:45:24.20 ID:FBCRP9MH0 BE:135853815-PLT(13000)


https://www.sankei.com/region/news/150412/rgn1504120041-n1.html
 球磨川の支流、川辺川では国が昭和41年、九州最大級のダム建設計画を打ち出した。
しかし、「清流が失われる」「無駄な公共事業だ」との批判が高まり、長期間にわたる未着工の末、平成21年9月、前原誠司国土交通相が建設中止を明言した。

https://www.sankei.com/region/news/190818/rgn1908180017-n1.html
 日本三大急流に数えられる熊本県の球磨川流域で水害が相次いだことを受け、国は昭和41年、支流の川辺川にダムを設ける計画を発表した。
建設賛成派と環境破壊などを懸念する計画反対派が対立。蒲島郁夫知事は平成20年9月、計画反対を表明した。
翌21年9月17日、民主党政権の前原誠司国土交通相も中止方針を示した。ダムに代わる治水対策を、国と流域自治体が協議している。

https://mainichi.jp/articles/20180911/mog/00m/040/007000c
 熊本県の蒲島(かばしま)郁夫知事が、球磨川水系で進められていた国の川辺川ダム建設計画の白紙撤回を表明して11日で10年となった。
表明1年後に誕生した旧民主党政権が中止を決断し、ダム計画は休眠状態となったが、特定多目的ダム法に基づく廃止手続きはとられておらず、ダム計画は法的に今も生きている。
ダムによらない球磨川水系の治水を考える国、県、地元自治体の協議は決着しておらず、計画が息を吹き返す可能性も残っている。



関連
2019/10/13
【画像】 クソ民主党が建設中止させた八ッ場ダム、再開・完成前の今回さっそく最大級に活躍
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1570927543/

[ 2020/07/04 13:42 ]
性機能改善!ED治療薬| 萌えニュース | TB(0) | CM(40)
フレッツ光申込みで≪最大82,000円キャッシュバック!≫ 為替取引を始めるなら≪DMM FX≫